_


 
羽曳野で育む自然の恵 
この地域はは砂質土壌で金剛山系の地下水も豊富なため保水力が高く、いちじく栽培に適しており、羽曳野いちじくは大阪府下で随一の生産量を誇っています。

羽曳野市の特産品にもなっている羽曳野いちじくは、一般的なものに比べて糖度高く甘味が強いのが特徴です。

とにかく甘い!藤井農園いちじく
完熟のいちじくは非常に傷みやすい果物で、常温で置いておくとすぐに傷んでしまいます。

ですので、お店に並んでいるいちじくはどうしても完熟前の固めで収穫したものになり、青臭さが残っていることがあります。

藤井農園では本当に美味しいいちじくを味わって頂くため、樹で熟した完熟いちじくをご提供しています。

本当に甘いいちじくを驚きとともに味わってください。

いちじくは鮮度が命
一番美味しいいちじくの食べ方は、畑で収穫してすぐ食べる完熟いちじくです。食べた瞬間は瑞々しく、美味しさが口の中に広がります。

いちじく好きの方にはこの美味しさを是非一度体験して頂きたいのですが、なかなかそういうわけにはいきません。

藤井農園ではなるべく採れたてに近いいちじくを食べて頂けるよう、直売の方にはその日のうちに、宅配の場合には翌日にはクール便で朝採りいちじくをお届けしています。

新たな取り組みへの挑戦
平成11年に大阪で初めていちじくのハウス栽培を導入しました。

12月から加温を開始しているため、それまでの露地栽培に比べて約2カ月早い5月中旬から長期間いちじくを収穫できるようになりました。

また、ハウス栽培では果実に雨が直接掛からないため、病害虫の発生が少なく、高品質のいちじくを味わうことができます。

一足早い初夏の味をご堪能下さい。
Copyright(C) fujii-nouen. All rights reserved.